勝田整体治療院

有名な整体(整体院)横浜市神奈川区東白楽駅/身長を伸ばす整体でも有名な横浜の整体院。

TEL.045-717-7277

〒221-0065 横浜市神奈川区白楽4-13 マツヤ第5ビル3F
(東横線/東白楽駅 徒歩1分以内・京浜東北線/東神奈川駅 徒歩約7分)

背を高くする整体

背が高くなるのには理由がある!

竹は成長がとても早く、

春先に地面から筍として顔を出し成長して竹となり50~60日で最大長に達してしまいます。

1日で1m以上伸びることもあるようです。

竹が早く成長する理由として、成長する箇所が複数あるその構造にあります。

多くの植物は、茎の先端に成長点があり、ここで活発に細胞分裂が行われ上に伸びていきます。

ただ竹には節があり、すべての節には成長帯と呼ばれる帯状の分裂組織があり、ここで猛烈な細胞分裂が行われます。

一般的には、一本の竹には約60個の節があるといわれていて、各々の節は同時に成長し、

まるで提灯を広げるように、一気に背を伸ばすことが出来るのです。

だから一日1m以上も背を高くすることも可能なのですね。

この節はタケノコの時からすでに備わっていて、成竹になっても節の数が増えることはありません。

(タケノコのとき節の数が60個ならば成竹に成っても節は60個。)

さて、竹は他の植物より明らかに短期間に背を高くする能力に長けているわけですが、

この構造が、人間の背骨に似ているのです。

関節部や中空部に相当する部分は無いのですが、竹の節と節の間を椎骨(背骨の骨の一つ)と考えてください。

 

まさしく人の背骨も竹のように背を高くする構造を持ち合わせているのです。

 

人間の場合、成長期は竹よりもずっと長く続きますので、

その間、成長に必要な栄養素をしっかりと送り込んであげる事、

成長しやすいように、姿勢に気をつけたり、適度な運動をしたり、質の高い睡眠をとったり、

ストレスを溜めない規則正しい生活を送るなど成長しやすい環境を整えてあげることが必要となります。

 

背を高くするためにより良い身体の状態を創りあげたい方は是非、勝田整体治療院へお越し下さい。

 

勝田整体治療院(PC&スマホ用サイト) 

勝田整体治療院(身長整体) 

勝田整体治療院(PC用サイト) 

背を伸ばすために必要な「睡眠」と「成長ホルモン」

 

昔から「寝る子は育つ」と言われてきました。

このことわざも、成長ホルモンの分という視点から見て、科学的にも間違いでないことが分かります。

 

成長ホルモンは、睡眠時に多く下垂体前葉より分泌されるホルモンで、

生理作用として、成長期に骨端の軟骨細胞の分裂・増殖を促し、骨を伸張させたり、

特定のアミノ酸の取り込みを促し、タンパク質合成を促進して筋肉の成長させる作用があります。

 

さて睡眠ですが、睡眠は質の異なる2つの相から成り立っています。

1つは、睡眠中に眼球がすばやく動くことから名付けられたレム睡眠、

もう1つは、眼球運動をともなわないノンレム睡眠と呼ばれるものです。

 

そして、成長ホルモンはノンレム睡眠時に多く分泌されるわけですが、

その中でも、眠り始めから3時間ぐらいの間に訪れる最も深い眠り(ノンレム睡眠の第4段階)

の時に最も多く成長ホルモンが分泌されます。

 

この大切な時間帯に、睡眠の質が悪く眠りが浅かったりすれば、成長ホルモンが十分に分泌されなくなり、

身長が伸びなくなったり、身体のリカバリーがしっかりとできなくなってしまう訳です。

 

したがって適切な睡眠周期が得られるように、睡眠の質を高めることは本来、

個々が持っている身体のポテンシャルを最大限に発揮させることに大いに貢献することになります。

 

さて、皆さんは質の良い睡眠が得られるように工夫されていますでしょうか!?

良質な睡眠をとるためには、必要なことがたくさんあります。

 

良質な睡眠状態で、個々が出来うる最大限に身長を高くしたり、

寝ている間、最良な状況に身体をリカバリーしたいと思われている方、、、

 

このようなことに興味を持たれた方は、是非、勝田整体治療院へご来院ください。

ご自身のポテンシャルを最大限に引き出せる身体の状態にするお手伝いをいたします!!

 

勝田整体治療院(PC&スマホ用サイト) 

勝田整体治療院(身長整体) 

勝田整体治療院(PC用サイト) 

背を伸ばし身長を高くして健康になる整体

 

人間は、2本足で歩行する代表的な脊椎動物です。

 

人は他の脊椎動物と同じように、母親の胎内にいる胎生期には、

子宮内で膝を曲げ、あごを引いて丸まった状態で育ちます。

 

しかし誕生し、ハイハイ歩きをし頭を持ち上げるようになった時には、

赤ちゃんの首の骨は前方に湾曲した状態になっています。 

 

続いて2本足で歩行するようになると、

首だけでなく今度は腰の骨が前方に湾曲した形をとるようになります。

 

これらの湾曲が、その人の体にとって適切であれば、

頭の重さや体の重さを上手く受け止めて吸収するショックアブソーバーの役割をして、

身体のバランスをうまく保持してくれるはずです。

 

身体を横から見た時の正しい重心線は、耳を通り、

第1と第12胸椎の椎体(肩の関節のほぼ中心)を通り、

そこから仙骨の隆起を通過し、股関節のやや後方から膝関節の前に降り、

さらに足の外くるぶしのやや前方を通ります。

 

わかりやすく言えば、壁に両方の踵・お尻・背中を付けた時に後頭部も壁にしっかりと着く状態です。

 

正面から見た時の正しい重心線は、鼻から胸の中央、おへそ、両膝の中央、両くるぶしの中央を通ります。

 

さてここで現在の自分の姿勢を意識してみてください・・・。

 

頭を前に突き出し両肩が前方の出てた前かがみの姿勢や、

背中が極端に後ろに曲がった姿勢、お腹が前に飛び出して腰が強く前方へ反った姿勢、

片方に傾いだ頭、どちらかの肩が下がった(上がった)姿勢、

どちらかの骨盤が下がった(上がった)姿勢である方も多いのではないでしょうか。

 

最初の頃はこのような姿勢を続ければ、身体の崩れたバランスを保つために

苦しい思いをしている身体の反応を脳がしっかり受け止めて、

肩こりや頭痛、腰痛、疲労倦怠感等の症状としてしっかり出現させて、

本人に教えてくれるのですが、

 

それを我慢し続けていれば、脳が実際には不自然な姿勢を保つために必要以上の

筋肉の緊張や関節への負担、腹腔内の臓器にまでかかる負担のことまでも無視して、

正常な状態と解釈してしまい、注意喚起を促す危険信号も出さなくなり、

身体を危険な状態にしてしまうこともあるでしょう。

 

ゆえに健康であるためには正しい姿勢を取ることはとても大切なことなのです。

 

勝田整体治療院では、これらのことを考慮した上で、

身長を高くしたい方への不良姿勢を改善するアプローチの一つとして

 

「背を伸ばす整体」身長整体法を行っております。

 

健康になり、尚且つ身長も高くなりたい方はぜひ当院にお越し下さい!!

 

勝田整体治療院(PC&スマホ用サイト) 

勝田整体治療院(身長整体) 

勝田整体治療院(PC用サイト) 

宝塚音楽学校合格者Aさんの当院での身長整体経過

いよいよ、2021年度の宝塚音楽学校生徒募集が始まり、

受験をされる皆様は身の引き締まる思いをされていることと思います。

 

面接では容姿、口跡、動作、態度、華やかさ等、宝塚歌劇の舞台への適性を審査。

歌唱試験では課題曲の歌唱により、声量、声質、音程等を審査。

加えて新曲視唱により基礎的な読譜力を審査。

舞踊試験ではリズム感など基本的な運動能力や柔軟性、ならびに洋舞の適性等を審査するそうですね。

 

もちろん試験の中で身長測定もあるわけですが、

本日は当院に来院されていて、宝塚音楽学校へ合格された方(以降Aさん)の施経過をご紹介させて頂きたいと思います。

Aさんは、最後の受験資格が得れれる高校3年の10月に来院。

娘役希望で受験するということでしたが、

初回来院時身長は、158.1㎝(本人申告158.0㎝)なので、

もう少し身長が欲しく160㎝以上にないりたいと来院されました。

 

Aさんの当院での身長整体の施術経過は、

(10/30) 158.1㎝

(11/12) 159.1㎝ (11/26) 159.4㎝

(12/03) 159.6㎝ (12/17) 159.7㎝

(01/14) 159.9㎝ (01/20) 159.4㎝

(02/19)  159.4㎝ (02/26) 159.5㎝

(03/18) 159.9㎝ (03/25) 160.0㎝

※ (計測時間はすべて10:00~11:30 時ぐらい)

 

1次試験直前の最終来院日で、160.0㎝を達成。

来院されるたびに、宝塚音楽学校受験に合格されたAさんの合格への強い思いがひしひしと伝わってきました。

 

 

勝田整体治療院(PC&スマホ用サイト) 

勝田整体治療院(身長整体) 

勝田整体治療院(PC用サイト) 

 

 

 

 

 

 

 

 

身長を竹のように力強くしっかりと伸ばしたい!!

竹は成長がとても早く、春先に地面から筍として顔を出し成長して竹となり50~60日で最大長に達してしまいます。

1日で1m以上伸びることもあるようです。

竹が早く成長する理由として、成長する箇所が複数あるその構造にあります。

多くの植物は、茎の先端に成長点があり、ここで活発に細胞分裂が行われ上に伸びていきます。

ただ、竹には節があり、すべての節には成長帯と呼ばれる帯状の分裂組織があり、ここでも細胞分裂が行われます。

一般的には、一本の竹には約60個の節があるといわれていて、各々の節は同時に成長し、

まるで提灯を広げるように、一気に背を伸ばすことが出来るのです。

だから一日1m以上も背を高くすることも可能なのですね。

この節は筍の時からすでに備わっていて、成竹になっても節の数が増えることはありません。

(筍のとき節の数が60個ならば成竹に成っても節は60個。)

さて、竹は他の植物より明らかに背を高くする能力に長けているのですが、

この構造が、人間の背骨に似ているのです。

関節部や中空部に相当する部分は無いのですが、竹の節と節の間を椎骨(背骨の骨の一つ)と考えてください。

まさしく人の背骨も力強く背を高くする構造を持ち合わせているのです。

人間の場合、成長期は竹よりもずっと長く続きますので、その間、成長に必要な栄養素をしっかりと送り込んであげる事と、

成長しやすいように、姿勢に気をつけたり、適度な運動をしたり、質の高い睡眠をとったり、ストレスを溜めない規則正しい生活を送るなど成長しやすい環境を整えてあげることが必要となります。

勝田整体治療院(PC&スマホ用サイト) 

勝田整体治療院(身長整体) 

勝田整体治療院(PC用サイト) 

 

 

 

 

有吉反省会 身長を伸ばす整体 SOLIDEMO(ソルディーモ)

日本テレビ 「有吉反省会 」禊 SOLIDEMO(ソルディーモ) 2019年4月3日オンエア

SOLIDEMOのメンバーで、身長を180㎝以上とごまかしていた手島章斗さん、佐々木和也さん、向山毅さん3人への施術。

番組の意向で、禊として整体(強刺激)及び鍼施術(強刺激)からの施術アプローチにより、身長を伸ばす施術を勝田整体治療院の勝田研司が行う。

【結果YouTube】

勝田整体治療院(PC&スマホ用サイト) 

勝田整体治療院(身長整体) 

勝田整体治療院(PC用サイト) 

背を伸ばす整体「身長を高くする整体」身長整体のアプローチ(1)

 

人間は、2本足で歩行する代表的な脊椎動物です。人は他の脊椎動物と同じように、母親の胎内にいる胎生期には、子宮内で膝を曲げ、あごを引いて丸まった状態で育ちます。

しかし誕生し、ハイハイ歩きをし頭を持ち上げるようになった時には、赤ちゃんの首の骨は後ろに反り返った状態になっています。 続いて2本足で歩行するようになると、首だけでなく今度は腰の骨が前方に湾曲した形をとるようになります。

これらの湾曲が、その人の体にとって適切であれば、頭の重さや体の重さを受け止め吸収するショックアブソーバーの役割をして、体のバランスをうまく保持してくれるはずです。

しかし悪い状態で固定されてしまうこともあります。体の正しい重心線は耳を通り、第1と第12胸椎の椎体(肩の関節のほぼ中心)を通り、そこから仙骨の隆起を通過し、股関節のやや後方から膝関節の前に降り、さらに足の外くるぶしのやや前方を通るのが良いとされています。

ここで現在の自分の姿勢を意識してみてください・・・。

両肩が前方の出てた前かがみの姿勢、頭を前に突き出した姿勢、背中が極端に後ろに曲がった姿勢、お腹が前に飛び出して腰が強く前方へ反った姿勢、どちらかの肩が下がった(上がった)姿勢、どちらかの骨盤が下がった(上がった)姿勢である方も多いのではないでしょうか。

長年この姿勢を続ければ、始めはつらいと感じる身体の反応を脳がしっかり肩こり腰痛等の症状としてしっかり伝えてくれているのですが、それを我慢し続けていれば脳が実際には不自然な姿勢を保つために必要以上の筋肉の緊張や関節への負担、腹腔内の臓器にまでかかる負担を容認するようになり正常な状態と解釈せざるを得なくなり危険信号を出さない状態が出現する時期が訪るはずです。

そんな悪影響をも容認し受け入れてしまう時期が続いた後、個人差もあるかとは思いますが耐えに耐えていた身体が悲鳴を上げて、更につらい症状として出現するのでしょう。(脳がどう感じている等に関してはあくまでも私の考察です)

勝田整体治療院では、これらのことを考えた場合の身長を高くしたい方への不良姿勢を改善することによるアプローチ(1)として「背を伸ばす整体」身長整体法を行っております。

 

勝田整体治療院(PC&スマホ用サイト) 

勝田整体治療院(身長整体) 

勝田整体治療院(PC用サイト)