勝田整体治療院

有名な整体(整体院)横浜市神奈川区東白楽駅/身長を伸ばす整体でも有名な横浜の整体院。

TEL.045-717-7277

〒221-0065 横浜市神奈川区白楽4-13 マツヤ第5ビル3F
(東横線/東白楽駅 徒歩1分以内・京浜東北線/東神奈川駅 徒歩約7分)

「成長ホルモン」背を伸ばすために重要な4つのこと

「成長ホルモン」背を伸ばすために重要な4つのこと

成長ホルモンは、子供では成長を促進させ、大人では、組織を修復、老化の進行を抑制してくれる大切なホルモンです。

身長を伸ばすためにも、しっかりと成長ホルモンの恩恵を受けたいですよね。

この大切なホルモンの恵みを受けるためにどのような生活を送るべきなのでしょうか。

① 睡眠

成長ホルモンの分泌量が最も増える時間帯は、睡眠後2~3時間後、最初に訪れる深い眠りの時です。

したがって、この時間帯に質の良い睡眠を得られるように身体の状態を整えなくてはなりません。

布団に入る2~3時間前には、PCやスマホを見たり、激しい運動、食事をしたりするのはやめましょう。

また、成長ホルモンはメラトニンによっても分泌が促進されますので、

入眠時にしっかりとメラトニンが分泌されるように、起床後にしっかと太陽の光を浴びたり運動することも大切になります。

日付が変わる0時頃までには就寝し、7~8時間以上眠るのが理想的です。

② 栄養

成長ホルモンも私たちが摂取した食べ物からできているわけですから、

材料となるタンパク質や触媒となるビタミン、ミネラルなどの栄養素をしっかりと摂取しなければなりません。

日本人は、世界で平均身長が最も高いオランダ人や欧米諸国のの人たちと比べてタンパク質の摂取量は明らかに低いです。

肉や魚、乳製品、大豆製品などでタンパク質を十分に摂取して、野菜や果物、海藻やキノコ類などからビタミンやミネラルを摂取しましょう。

③ 運動

適度な運動などで、筋肉や骨に負荷をかける運動によっても成長ホルモンは分泌されます。

運動で骨に適度の負荷をかけた後のほうが、骨へのカルシウムやコラーゲン等の吸着率が確実に高まるのは成長ホルモンも一躍担っているわけです。

日中、太陽の光を浴びて運動して、食欲を亢進させて大切な栄養素を補給し、最も成長ホルモン分泌が高まる入眠後に質の良い睡眠をとれるようにしましょう。

④ 姿勢

地球上には重力がありますから、立った時に、骨盤上の背骨の中心が真っ直ぐ上に起立して欲しいのです。

身体の各部分が地球上の重力の影響を一番受けずらい位置になるような良い姿勢を取れれば、成長ホルモンによる恩恵を受けやすくなります。

良い姿勢を取れれば力学的にも背は高くなりやすくなります。

また、内蔵機の働きもよくなり大切な栄養素の吸収が良くなり、深い呼吸もでき自律神経の状態も良くなることにより睡眠の質も高まります。

最後に、

いっぱい寝て、食べて、運動しているんだけどなんか背が伸びないんだよな・・・なんて思われている方は、

是非一度、勝田整体治療院にいらしてみてください。

背を伸ばすヒントが見つかるかもしれませんよ!!

 

その他当院サイト、

勝田整体治療院(PCタブレット)

勝田身長整体(PCタブレット)

身長整体 (PCタブレット&スマホ)

勝田整体治療院(PCタブレット&スマホ)

帯整体®/身長整体

« »

コメントを残す