勝田整体治療院

有名な整体(整体院)横浜市神奈川区東白楽駅/身長を伸ばす整体でも有名な横浜の整体院。

TEL.045-717-7277

〒221-0065 横浜市神奈川区白楽4-13 マツヤ第5ビル3F
(東横線/東白楽駅 徒歩1分以内・京浜東北線/東神奈川駅 徒歩約7分)

09月

満月は人間の身体に影響を与える!?

今年の中秋の名月(満月)は9月14日、あいにくの天候で横浜では拝むことができませんでした。

人間や動物や植物など、地球上の生命にとって太陽の存在は不可欠です。

太陽の光や熱などのエネルギーがなければ、地球上の生命は生きていくことはできません。

それでは月の影響はどうなのでしょうか?。

もちろん月が持つ働きも、地球の生命に不可欠なものとなっています。

たとえば、サンゴやイソメやゴカイやカニの仲間などは満月や新月の夜に一斉に産卵を行うと知られています。

潮の干満は地球の生物に大きな影響を起こしていますが、これを起こす最大の原因は月の持つ引力なのです。

月の引力は、月に面した地球表面で最大となり、その裏側の表面で最小になります。

そのため、月のほぼ真下の海面では、海水は月の引力に引きつけられ、盛り上がります。

反対側の海面では、地球の公転の遠心力が月の引力より大きくなり、海水を月から離れる方向に押しやります。

こうして海水が集まった場所で満潮となるのです。

そして、その中間の海面では海水が減って干潮となります。

こうした潮の干満は、地球の自転によって1つの場所で1日に2回起こります。

月の引力の影響が大きい潮の干満ですが、太陽の引力も影響しています。

満月や新月のころになると、太陽と月と地球は一直線上に並ぶため、月と太陽の力が合わさり潮の満ち引きが大きくなり「大潮」となります。

逆に半月のころになると、太陽と月は地球に対して直角になるため、おたがいの力を打ち消し合い、潮の満ち引きも弱くなり「小潮」となります。

このように潮の満ち引きは、月と太陽の位置によって変化するのです。

満月の日には、出産が増えたり(この話は良く聞きます)、情緒不安定になる人が多いという報告もあります。

科学的根拠が示されている訳では無いので、真偽のほどはわかりませんが、

人間にも何らかの影響は必ずあるのではないかと考えています。

皆さんはどうお考えでしょうか……?

 

勝田整体治療院(身長整体)

勝田整体治療院(PC用サイト)

勝田整体(PC&スマホ用サイト)

 

 

天候の変化と気象病

9日台風15号が関東に上陸、未明から明け方にかけて記録的な暴風が吹き荒れ、多くの雨を降らせました。

台風もそうですが、天気が悪くなる前に、頭痛、めまい、関節痛、喘息、肩こり、腰痛、倦怠感などの症状が発生する人もいると思います。

昔から天候の変化を人間の身体は感じとっていました。

天候の変化に伴って身体に負担となる症状の出現を疾患と捉えたとき、これらの総称として最近では『気象病』と呼ばれるようになりました。

そのメカニズムの詳細は不明ですが、気圧や気温、湿度などの急激な変化に人体のホメオスタシスが対応しきれないことが原因とみられています。

内耳には気圧の変化を感じ取るセンサーがあり、内耳が気圧の変化を感じると体が揺れていると錯覚するが、

実際目の前の景色は揺れていないため、目からの情報と耳からの情報の差異のため脳が混乱し交感神経が興奮して、

それがストレス刺激となってさまざまな疾患を惹起するという考え方や、

気圧の低下により人体を外から押す力が減り血管が拡張することに起因して発生するなどという考え方もあるでしょう。

人体は気圧や温度、湿度の変化を敏感に感じ取っているのです。

気象病の予防法として、「規則正しい生活」、「十分な睡眠」や「正しい食生活」や「適度な運動」を心がけることはもちろんですが、

内耳の気圧変化を感じる受容体の機能を整えるための、耳(耳つぼ)や耳介周辺のマッサージも効果的です。

勝田整体治療院(身長整体)

勝田整体治療院(PC用サイト)

勝田整体(PC&スマホ用サイト)